021 始まってしまった戦い
    noras02-021.jpg
    そう、サスケはリーチが短いのだ。


    アレルギー治療に力を注いでいるらしい病院へハニーを連れて行きました。
    時間内なのに、誰も居ない…
    暫くすると、スタッフさんが出て来たので来院の意図を伝えると、
    「受付時間は終了しました。あと、予約制です」
    ・・・・!Σ(゚Д゚)
    改めて診療案内見たら、ちっさく書いてあった。なんてこった。
    次回来院の予約とりたかったけど、スタッフさんはもう中へ入ってしまった…。
    翌日、電話で再度予約を取りました。
    で、診療当日の朝、ハニーを連れて行こうとしていたら、
    火急の仕事が入ってしまい、キャンセルに。ハニーごめんよ。
    諦めずに予約を入れようと思います。

    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト
    [2012/09/03 18:49] | 第2章 俺の秘密 | page top
    | ホーム |